フジタさんの書いた「ファミコンに育てられた男」

芸人さんに知る人ぞ知るファミコン芸人フジタさんという方がおります。ゲームに埋め尽くされた部屋にお住まいで、ゲームに魂を捧げたような人です。腕前もメチャクチャうまい。今はYoutubeチャンネルも運営されております。 そんなフジタさんの本「ファミコンに育てられた男」を何気なく購入して読んでみました。 まだ全部読んだわけではないのですが… いやぁ冒頭の生い立ちについてが凄過ぎて… …

続きを読む

「ザ・ふくじんゲームス」さんの新作

当ゲームセンターFRには実は同盟勢力がおります。 東方の同人カードゲームを制作販売している「ザ・ふくじんゲームス」さんです。 以前も当ブログで紹介したことがありましたが管理人様はリアルで知っている人なんですね。(私と違いかなり善人です) この度、ふくじんゲームスさんが東方カードゲームの第二弾をイベントにて世に出すとのことで、微力ながらゲームセンターFRでも紹介して協力させていただきます…

続きを読む

エリア88

緊急事態宣言が延長というのが話題になってますが、いつも世界の危機を迎えているゲームや漫画の世界はしょっちゅう緊急事態です。 リアルの自衛隊も戦闘機の緊急発進が少なくないそうですが、ゲームや漫画も戦闘機の緊急発進が日常茶飯事です。 どういう訳かわかりませんがそんな訳で今回は戦闘機を駆る名作漫画を原作としたスーパーファミコン(SFC)のシューティング「エリア88」です。

続きを読む

次はエリア88

緊急事態宣言が解くとか解かれないとか言っておりますが、漫画やゲームの世界では緊急事態がしょっちゅう起こってます。 そんなわけで次は名作漫画を原作にしたSFCのシューティングゲーム「エリア88」です。 戦闘機はいつでも緊急発進。 私の執筆は平和ボケでいつアップされるかわかりませんので期待しないでお待ち下さい。

続きを読む

とこクラ エンダードラゴン再び

とこやさんのマイクラ、とこクラでございます。 先日、息子がしきりにネザーに行きたがっておりました。なんでもガストやブレイズを狩りたいそうです。 私も護衛として同行することになり、激戦で何度か命を落としました。 連日のネザー行きは息子が戦闘を楽しむためかと思っていたのですが、実際にはドロップアイテムであるガストの涙やブレイズロッドを集めてエンダードラゴンを再生させるという目標があ…

続きを読む

2021年と1983年と1945年

先日ネットのどこかで読んだのですが、今年2021年でファミコンが発売されて38年だそうで。 なので38年前が1983年。そこから38年前が1945年。 第二次世界大戦が終わった年なんですね。 ということは、私達おっさんおばちゃんがファミコン体験談を今のキッズに語るのはキッズ時代の私達が戦争経験者のおじいちゃんおばあちゃんから戦争体験談を聞くのと同じ時間感覚という事なのです……

続きを読む

ゴリラーマン

ゲームセンターFRも5周年を迎えました。今回は5周年記念としてソフトをチョイスしたいと思います。 長くなるので割愛しますが私の人生は大事なところで「5」という数字が不思議と関わってくることが多いのですね。なので気合入れてソフトを選びたいと思います。 5、5、5… 何がいいですかね? お得意のファイナルファンタジー5はもうやりましたしね。う~む… 5、5、5… ドラクエ5、ロッ…

続きを読む

次は5周年企画のソフト

ただいま5周年企画用ソフトのプレイと撮影が終わりました。何かは秘密にしておきます。 正直もったいぶるソフトでもないのですが。 多大な期待を抱きながらお待ち下さい。

続きを読む

5周年

本日2月18日でゲームセンターFRも5周年を迎えることが出来ました。 実店舗のお客様達からのリクエストによって始めたゲームセンターFRですが、1年ほどで終了するだろうと考えていたものの気が付いてみたら5年になっておりました。 これも皆様の温かい声援があってのことです。誠にありがとうございます。 今回はお礼と共に実店舗でよくある質問にお答えしたいと思います。

続きを読む

ウルトラ警備隊MONSTER ATTACK

もうすぐゲームセンターFRも5周年なのですが、区切りになるその直前のソフトは当方らしく話が脱線しやすい&マイナーなのにします。 そんなわけで、今回はゲームボーイアドバンスの「ウルトラ警備隊MONSTER ATTACK」です。

続きを読む