とこクラ カタクラ渓谷のその後

とこやさんちのマイクラ、とこクラのコーナーです。

先日、カタクラ渓谷というところの谷底に村を作る回がありましたが、今回はその続きです。
SK渓谷2 (6).jpg

あれから村も居住地を整備し村人も増やしまして一応は村として機能するほどになりました。
SK渓谷2 (1).jpg
SK渓谷2 (2).jpg
SK渓谷2 (4).jpg
SK渓谷2 (5).jpg
SK渓谷2 (7).jpg

ただ、私はなるべく元々の地形を崩すことなくマイクラを遊びたい性分でして。今回の谷底の村も横穴を掘るぐらいの工事はともかく、可能な限り谷の形などを大きく変えることなく発展させたいところです。

そのせいで発生している問題として、開けている場所が限られているので村人用ではなく私用の農場・植林場が谷底に作れないのですね。
なので、地上のサウスカタクラの脇に農場を作りました。
SK渓谷2 (8).jpg
ここで収穫された物は村人に強引に売りつけられる販売されるわけですが、せっかくなので農作物輸送用の片道トロッコを作りました。


これで私もエメラルドを稼ぎつつ村の整備にも励めるというものです。



それにしても谷底は足元が岩場なのでなんとなく村人が足が痛そうで可哀そうです。夜も寒そうだし。谷底自体も殺風景ですし、土ブロックをつなげて地上から草を移していきます。
SK渓谷2 (9).jpg
SK渓谷2 (11).jpg
この緑化計画を進めるにあたって谷底の石を剥がし土を敷きましたが、その過程の中で何がどうなったのか行商人が村人達に囲まれる謎の画像が撮れました。村人たちは穴にハマった行商人を助けようとしているのでしょうか?はたまたリンチでもしているのでしょうか?
なんにしろ中途半端に穴を放置した私が悪そうです。
SK渓谷2 (10).jpg

そんなわけで近頃のカタクラ渓谷でした。もう少し村の整備を進めていきたいと思います。最後に村のおおよその全体像を二つご紹介して今回はここまでで。
SK渓谷2 (12).jpg
SK渓谷2 (13).jpg