秋のクソゲー祭 シャーロック・ホームズ伯爵令嬢誘拐事件

秋のクソゲー祭もいつのまにやら紹介したソフトが二桁になっておりました。 なんかアクセス数も増えているようなので、私もクソゲー愛好家に片足突っ込んでる身としてクソゲーを仕入れてまいりました。 そして、大和田のハードオフで発見しました。 「シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件」を。 きっとこれは頭を使う推理ゲームに違いない…!

続きを読む

レジェンドクソゲー

最近手に入れたレジェンド級のクソゲー、そのカセットをちょっと公開。まだ未プレイです。ゾクゾクします。この他にもいくつかファミコンソフトを新たに手に入れております。

続きを読む

クソゲーを求めて くそよやすらかに

えー、ひとまず下記リンクからFFVIの名シーンでもあるファルコン発進のシーンをご覧下さい。https://youtu.be/EiA0Ba-wfA0 う〜む、素敵です。ファルコン発進後のBGM「仲間を求めて」がなんとも素晴らしいですね。 では皆さん、引き続き「仲間を求めて」を脳内再生しながら私の記事「クソゲーを求めて」を読んでください。 現在開催中の「秋のクソゲー祭」ですが喜ばしいこ…

続きを読む

秋のクソゲー祭 スペランカー

秋のクソゲー祭、予告通り次は「スペランカー」です。 もうこちらも説明不要なレベルのレジェンドですよね。 まぁ死にやすいゲームでして。怪我しやすい人とか「スぺ体質」とかいう文化も一部に根付いているぐらいすぐ死にます。 ただ、私と同じ考えの方は多々いらっしゃると思いますが、私はこの場を借りて改めてこう言わせていただきます。 スペランカーは普通に面白い。

続きを読む

秋のクソゲー祭 トランスフォーマー コンボイの謎

秋のクソゲー祭、記念すべき10本目はおまちかね「トランスフォーマー コンボイの謎」です。 もうクソゲー界ではレジェンド級の有名クソゲーですよね。 前回タカラから発売された「光の戦士フォトン」を紹介しましたが、それでしたらタカラから発売された本作を紹介しないわけにはいきません。ジェニーちゃんのゲームもクソゲーだそうですがあいにく未所持です

続きを読む

秋のクソゲー祭 光の戦士フォトン 惑星ゾルディアスの戦い

秋のクソゲー祭、今回は「光の戦士フォトン 惑星ゾルディアスの戦い」です。 このゲーム知ってます? 数あるクソゲーレビューサイトでもたまにしか見かけないタイトルなので正直知名度は低いと思うんですよね。 理美容業界の「光」というハサミメーカーは一流で「ヒカリのハサミ」といえば床屋さんたちでは有名で私も愛用していますが、床屋さんたちに「光の戦士フォトン」と言ったところで大半の人が知りませ…

続きを読む

秋のクソゲー祭 おもいっきり探偵団 覇悪怒組

秋のクソゲー祭、続きましては「おもいっきり探偵団 覇悪怒組」です。 人気テレビ番組のゲーム化で、1987年に放送されていた東映の特撮シリーズの番組でした。ちなみにハード組と発音します。人気番組だったので観てた人も少なくないのでは? 摩天郎「ハッハッハッ、クソゲー探偵団床屋組の諸君! 私は、愛のあるクソゲーが好きだ。いい加減私のゲームに挑戦してはどうだ?」 床屋「なにを摩天郎! …

続きを読む

秋のクソゲー祭 惑星ウッドストック

秋のクソゲー祭、続きましてはファミコン以外のハードから「惑星ウッドストック ファンキーホラーバンド」です。 皆さん、SEGAのハードであるメガドライブ、それのCD対応ハード「メガCD」ってご存知ですか?

続きを読む

秋のクソゲー祭 いっき

秋のクソゲー祭、続きましては「いっき」です。 私がこのソフトを手に入れたのは意外にも3年前の2013年、当店でもう働いている時期です。友人のI君からプレゼントしてもらいました。 この「いっき」、クソゲー界では最も由緒あるクソゲーといっても過言ではありません。 今をさかのぼること31年、1985年11月。イラストレーターのみうらじゅん氏がこの「いっき」をクソゲーと称したことが「クソゲ…

続きを読む